HOME

What's New(新着情報)

派遣社員のミスマッチ

新卒で入社した企業を退職してからは、派遣社員として数社でお仕事をさせていただいてきました。
退職後、社員ではなく、派遣社員の道を選んだのは、派遣社員であれば、「初心者」でも新たな分野に挑戦しやすいということを聞いたからです。実際、自分が正社員としてはとうてい入れないような一流企業でお仕事をさせていただくこともあり、大変貴重な経験をさせていただき、自分の成長にもなりました。
しかし、最近は、派遣社員と言えば「即戦力」が求められる時代になったと痛感しています。初心者で全く新しい分野に入っていくことは難しくなってきています。また、「初心者でも歓迎」の優しい文句に乗ってしまい、実際に仕事が開始すると、初心者ではとうていムリというお仕事で面喰ってしまうこともあります。いわゆる、「ミスマッチ」です。
派遣会社に登録する際には自分に適した仕事を紹介してもらうため、かなり念入りな面接が行われまが、入社後のミスマッチを避けるためにも、登録時に自分の希望をしっかり伝えることは大事です。また、仕事を紹介された際には、コーディネーターの方や担当営業の方に仕事内容について細かくしつこいぐらいヒアリングすることも大切です。

HOME